LINEで送る
Pocket

この記事は約 3 38 秒で読めます。

市販のドッグフードについて

ドッグフードはどれも同じではありません。

使われている材料や、添加物などの違いが価格や品質に影響します。

市販のドッグフードは、とても種類が多く、ペットショップやホームセンター、スーパーなどで販売されています。

市販されているドッグフードの多くは、1袋1000円以下のものが多いです。

フードの違いを簡単に見分けるには、原材料欄を見ます。

使用されている量が多いものから記載されているのです。

価格が安いドッグフードでは、一番初めに「穀物」の名前が来ていることが多いです。

犬は本来肉食動物なので、穀物が多いことに疑問を感じるかもしれません。

穀物が使われる理由は、植物性タンパク質を摂取するためです。

動物性タンパク質だけでは、コストがかかったり、価格が高くなったりしてしまうので費用を抑えるために穀物が使用されています。

市販されているドッグフードでは、品質を長期間維持するために合成酸化防止剤を使用していることがあります。

また、品質を一定に見せるために着色料、食いつきを良くするために甘味料や食塩を使用するなど、犬の体に必要のない成分を含ませることもあるのです。

このような特徴がありますが、きちんと栄養など成分検査がされ、品質管理も厳しく製造されています。

むやみに怖がる必要はないですが、犬の体質や健康管理を考えたときに、ふさわしいドッグフードとは言えない場合もあります。

購入前には、原材料欄をチェックして選ぶことが必要です。

他社通販サイトのドッグフードについて

ドッグフードは店頭で購入できるもの以外にも、通販で購入することができます。

最近では通販のプレミアムドッグフードが注目されています。

犬にも本来の食生活に合ったドッグフードを与えたいという考えや、犬のアレルギーが増えていることが理由です。

プレミアムドッグフードと呼ばれるだけあり、価格は高いものがほとんどです。

価格が高くなる理由には、原材料に使われる動物性タンパク質が多いことが挙げられます。

犬は本来肉食の動物で、動物性たんぱく質を多く摂取することが自然なのです。

その分、肉の使用量が多くなり価格が高くなるのです。

人間と同じように、犬もアレルギー症状が出てしまうことが多くなっています。

アレルギーの原因は様々ですが、多いのが食物アレルギーです。

食物アレルギーの中でも穀物に対してアレルギー反応が出てしまうことが多いといわれています。

そのため、穀物を含まないグレインフリーやグルテンフリーといったドッグフードが多いです。

さらに、化学的に合成された添加物に皮膚炎を起こしてしまう可能性があるので、無添加ドッグフードも多いのが特徴です。

通販で購入できるドッグフードの多くは海外からの輸入品がほとんどです。

国内品にはグルテンフリーや無添加など品質の高いフードが少なく、海外ではドッグフードの基準がしっかりしていることから、海外のドッグフードが人気となっています。

海外で作られたドッグフードは、品質が高いのですが突然製造が中止されたり日本での販売が中止になるといった問題もあります。

ナチュロルはここが違う!

日本国内で製造されたドッグフードにも海外で製造されたドッグフードと同じように、高品質のものがあります。

それは「ナチュロル」というドッグフードです。

ナチュロルには、海外のドッグフードにも、国内のドッグフードにもない「ビタミンCを配合している」という特徴があります。

犬も年を取るとともに、抗酸化力や免疫力が低下していき、病気になるリスクが高くなります。

ビタミンCを摂取することで、抗酸化力や免疫力をアップすることが期待できます。

犬の体内でもビタミンCを合成することができますが、ナチュロルを食べることで積極的に摂取することができます。

また、ビタミンCはそのままではとても不安定な成分ですが、ナチュロルは「安定持続型ビタミンC」を使用しています。

ナチュロルには他にも特徴があります。

牛肉、鶏肉、馬肉、魚肉といった新鮮で良質な生肉や乳酸菌を原材料としています。

ドッグフードは高温で製造することが多いのですが、ナチュロルは低温フレッシュ製法を採用しているので、おいしさや栄養をキープしています。

乳酸菌も生きた状態で腸まで届きます。

乳酸菌は、乳酸菌の餌となるものと一緒に摂取することが良いといわれていて、ナチュロルは乳酸菌の餌となるオリゴ糖と食物繊維を含んでいます。

動物性たんぱく質が多いことや、乳酸菌を使用していることから、消化が良く、腸内環境を整えることが期待できるのです。

輸入では輸送中の温度が高温になることも心配されますが、ナチュロルは国内で製造されているのでその心配がありません。

ナチュロルをおすすめするには訳がある

ナチュロルはとても高評価の口コミが多く、おすすめしたいドッグフードです。

それは品質が高いからです。

低価格のドッグフードでは、肉類は副産物と呼ばれるものを使用することがあります。

副産物は、動物のどの部位が使われているのかはっきりしないことや、品質が悪いものが含まれていることなどがあり、プレミアムドッグフードを選ぶときのチェックポイントになります。

ナチュロルはそういった品質が確かではないものは使用していません。

使われているのは、新鮮な生肉です。

また、ナチュロルはグルテンフリー、グレインフリーのドッグフードです。

アレルギーの心配がありません。

合成された添加物も含まれていないことも安心です。

酸化防止剤も使用しておらず、これは日本国内で製造されているためです。

必要のない成分を排除し、犬にとって必要な動物性たんぱく質を多く摂取できるように作られています。

全犬種、全年齢対応なので、ドッグフードを買い分ける必要がなく、飼い主の負担も少ないです。

子犬や、シニア犬には、ぬるま湯を足してウェットフードとして与えることができ、消化が良いので、子犬やシニア犬のお腹にも優しいです。

脂肪分も高すぎないので、低脂肪高タンパクの食事が必要なシニア犬にも安心です。

1袋800gと内容量が少ないことや、アルミパックを採用していること、脱酸素剤を入れていることなど、品質変化を防ぐ工夫がされています。

開封しても賞味期限は2か月と他のドッグフードより長いなど、おすすめポイントはとても多いです。

購入するなら公式サイトがおすすめ!

ナチュロルは、インターネットショッピングモールや店頭では販売されていません。

購入できるのは公式サイトのみです。

公式サイトでは、100円モニターの参加ができます。

ナチュロルは原材料にこだわっていることなどから、高価なドッグフードです。

犬がナチュロルを食べなかったことを考えると購入するのをためらってしまうこともありますが、100円で120g入りを1袋お試しすることができます。

定期購入コースがあり、通常購入に比べて1袋当たりの価格が安くなります。

1か月に1度配送され、3袋から最高30袋まで購入できます。

送料も無料になりとてもお得に購入できます。

100円モニターに参加すると自動的に3袋の定期コースに登録されますが、お試しの段階でキャンセルも可能です。

もし犬がナチュロルを食べなかったときは返金保証の制度を利用できる場合があります。

定期購入でも購入ノルマや期間は設定されていないので、いつでも配送内容の変更や休止ができます。

購入するなら定期購入がおすすめです。

3袋のコースなら通常購入に比べて23パーセント安くなります。

30袋のコースなら、通常購入よりも50パーセントも安くなります。

ナチュロルは未開封なら2年賞味期限があるので、続けていくならまとめ買いをしてしまうのが安く購入する方法です。

公式サイトでは、このような定期購入ができます。

公式サイトのみの販売だからこそ品質に対して安心できるといえます。

まだ公式サイトをチェックしていないのであれば、今すぐチェックしてみてくださいね。

☆ナチュロルを最安値で申し込める公式サイトはコチラ☆

The following two tabs change content below.
ナチュロルってどんなドッグフードなの?

ナチュロルってどんなドッグフードなの?

このサイトはプレミアムドッグフード「ナチュロル」について解説しているサイトです。愛犬の健康を考えたときに、与える餌の質にこだわることが重要だと気づき、いろいろなドッグフードを試してみて、最終的にナチュロルに行き着きました。これからナチュロルの申し込みを考えている方の参考になれば幸いです♪